若気の至りでかかってしまった性病を克服し、充実した婚活を楽しんでいる30代独身OL「みゆゆ」の体験記。

トリコモナス感染症の特徴の症状


褐色で泡だつ悪臭を伴うおりもの、外陰部の痒みに要注意!

トリコモナス感染症の特徴

トリコモナス感染症は、トリコモナス膣炎とも言われ、通常は女性のみが症状を呈します。膣トリコモナス原虫という一種の寄生虫によって引き起こされます。

→ 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!

トリコモナス感染症は、性行為による感染の他、下着やタオルを介しての感染、便座あるいは風呂をまたぐ際の感染、出産時に母子感染する可能性もあります。

トリコモナス感染症の症状・治療法

褐色で泡だち、悪臭を伴うおりものがトリコモナス感染症の典型的な症状で、他には外陰部の痒み(かゆみ)・痛み・灼熱感などを伴うこともあります。

トリコモナス感染症の治療は、内服薬や膣座薬を使用します。症状がなくなっても、膣トリコモナス原虫が完全にいなくなるまで治療を続ける必要があるので、医師とよく相談をしながら治療を進めなければなりません。

トリコモナス感染症の潜伏期間

10日前後

検査項目で選ぶ性病検査

↓ (クリック) ↓       ↓ (クリック) ↓       ↓ (クリック) ↓


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0