若気の至りでかかってしまった性病を克服し、充実した婚活を楽しんでいる30代独身OL「みゆゆ」の体験記。

若い人の間で性病にかかっている人が急増しているそうです

性行為感染症(性病)は性行為(セックス)によって感染する病気のことですよね。みゆゆもこれまでは、性行為感染症(性病)なんて自分には関係ない、風俗店で働いている人や遊び人だけがかかる特別な病気だと思っていました。でも、どうやらそうじゃないということが分かったんです。何故そんなことが分かったかというと、自分が性行為感染症(性病)にかかったからです。

性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆ !!

そりゃあ、今まで何人かの男性とお付き合いをしてきましたが、特別に派手な男性遍歴がある訳でもないのに、それでも性行為感染症(性病)になってしまったのです。ということは、性行為(セックス)をしている人ならば誰でも性行為感染症(性病)になることがあるということではないでしょうか。

近年、若い人、特に女性の間で性感染症(性病)にかかる人達が増えているそうです。性行為(セックス)の経験があるのに、「私は大丈夫」とか「私には関係ない」などという誤った認識は捨てましょう。

性感染症(性病)自体は、エイズを除いて、命まで取られてしまうことは極まれのようですが、、性行為感染症(性病)がもとで、不妊症やガンの原因になることもあるそうです。自分が性行為感染症(性病)になってみて、性行為感染症(性病)について随分と調べてみました。そこで分かったことは、性感染症(性病)に関する知識や認識が殆ど広まっていないということです。みゆゆだって、性行為感染症(性病)になる前はそうでした。

自分が性行為感染症(性病)かもしれないと思っている人はもちろんですが、そうじゃない人も、性行為感染症(性病)に関して一度調べてみましょうね。そのちょっとした手間で、自分自身や、彼氏、家族、そして子ども達の健康や命を守ることが出来るかもしれないんです。


検査項目で選ぶ性病検査

↓ (クリック) ↓       ↓ (クリック) ↓       ↓ (クリック) ↓



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0